« まん延防止措置 | トップページ | 「草の根」事務所の開所 »

2022年3月 5日 (土)

軍事支援

 アメリカ、ドイツ、イギリスなど西側諸国は、ウクライナに対して、対戦車砲や地対空ミサイルなどの武器を供与する方向。
 日本は、防弾チョッキやヘルメット、非常食などを供与することを決定。
 紛争当事国への軍事支援は禁止されており、なし崩しでやるのではなく、今後のことも考えれば慎重に検討すべき。

 ウクライナの人たちが自衛の戦いを続けているのだから、それを支えるのは当然かも知れないが、一方で、ウクライナの抵抗が激しければ激しいほど、プーチンは焦り、無差別攻撃を仕掛けるかもしれないという危惧もある。

 それにしても、映像に映る岸防衛大臣は、歩くのもままならないように見える。ご病気なら、交代されたほうがいいのでは。

人気ブログランキングへ

|

« まん延防止措置 | トップページ | 「草の根」事務所の開所 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まん延防止措置 | トップページ | 「草の根」事務所の開所 »