« 馬毛島 | トップページ | 馬毛島 »

2022年2月13日 (日)

戦乱

 アメリカのニュースを聞いていると、オリンピックが終わる前、数日内にも、ロシアのウクライナ侵攻がありうるとされ、大使館をはじめアメリカ人に対する退避勧告が行われたとのこと。
 外交交渉も続けられているが平行線のまま。一方で、周辺ではロシアが軍事訓練などにより圧力を強めている。
 このままでは、ヨーロッパが再び戦乱に巻き込まれる。
 ウクライナの安全を保障することと、NATOの不拡大を軸に双方が歩み寄れば、必ず落とし所があるはず。
 かつて、プーチン大統領との親密性をアピールしていた首相がいたが、こうした肝心のときに日本の外交の出番がないことが残念。

人気ブログランキングへ

|

« 馬毛島 | トップページ | 馬毛島 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬毛島 | トップページ | 馬毛島 »