« 台湾問題 | トップページ | 同じ略称 »

2021年10月21日 (木)

現金給付

 各党の公約として、現金給付が並んでいる。
 一部富裕層への増税を財源とするものもあるが、多くは借金を当てるとしている。
 所得制限などを設けない一律給付は無駄が多く、税金の効率的使い方とは言えないし、単発では効果も限られている。
 責任ある政党の政策としては、あまりにも安易である。
 コロナが落ち着いてくれば、消費は急速に確実に回復する。
 それよりも、低所得者に手厚く支援の手を差し伸べたり、非正規雇用の待遇改善のための制度改正を行うなど、やることはいくらでもある。

人気ブログランキングへ

|

« 台湾問題 | トップページ | 同じ略称 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾問題 | トップページ | 同じ略称 »