« センチュリー問題 | トップページ | 新しい資本主義 »

2021年10月 6日 (水)

武道館の建設

 岩国市に武道館を建設する計画が動き出している。
 県の再編交付金60億円を財源とするとのこと。
 場所は、平田の運動公園の一角、緑地と屋内ゲートボール場を潰して施設と駐車場を整備するという。
 これを聞いて、まず思ったのは、センスの無さ。
 現在の運動公園は、体育館やテニスコートなどの施設と緑地や遊歩道がうまく組み合わされているが、
そこに取ってつけたように武道館を建設すれば、当初の設計が台無しになってしまう。
 さらに、後世には、運営、維持管理費などが重くのしかかる。
 政策の優先順位、場所などを考えれば、もっと別の選択肢があるのでは。

人気ブログランキングへ

|

« センチュリー問題 | トップページ | 新しい資本主義 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« センチュリー問題 | トップページ | 新しい資本主義 »