« 東京から地方へ | トップページ | mistake »

2021年8月16日 (月)

アフガニスタン

 タリバンが首都カブールに侵攻、ガニ政権はあっけなく崩壊。
 2021年9月11日のあのニューヨークでのテロから20年、今月末の期限を待たずしてアメリカ軍も、一掃される。
 教訓が2つ。
 第一に、世界最強のアメリカをもってしても、他国を武力で支配することは不可能である。
 第二に、現地の情勢いかんにかかわらず、大統領の意向一つでアメリカ軍は撤退するということ。

 隣のイランもあり、今後、イスラム世界との対立が深まらなければいいのだが。

人気ブログランキングへ

|

« 東京から地方へ | トップページ | mistake »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京から地方へ | トップページ | mistake »