« JOCで何かが | トップページ | 党首討論 »

2021年6月 8日 (火)

首相答弁

 感染が拡大してもオリンピックはやるのかと何度聞かれても、菅首相は「国民の命と健康を守っていく」を繰り返し、1日で17回にも達した。
 様々な角度から攻めるのに、判で押したように全く同じことしか言わないのであれば、議論にならないし国会の意味がない。
 少々感染が拡大しても国民や経済のためにオリンピックはやるべきだと思っているのであれば、それをきちんと説明し国民の理解を求めればいいだけ。
 自分の思いを国民の前で堂々と語ることさえできない、そんな信念も何もない人は首相、いや政治家の資格なし。
「主催者は、IOC、JOC、東京都で、自らは判断できる立場にない」とも発言。
 これには、呆れる。国民の命と健康を守るための判断を首相がやらずして誰がやるのか。

人気ブログランキングへ

|

« JOCで何かが | トップページ | 党首討論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JOCで何かが | トップページ | 党首討論 »