«  最高裁からの通知 | トップページ | 出会い »

2021年5月 4日 (火)

ミャンマー情勢

 4月18日、ヤンゴンの自宅で拘束され、市内の刑務所で取り調べを受けていた日本人ジャーナリストが、虚偽の事実を流布した罪などで起訴されたとのこと。有罪になれば、数年間の拘束も。
 政府は早期の釈放を求めているとのことだが、効果なし。
 国の役割は国民を守ること。ただ求めるだけでなく、開放を強く要求すべき。
 法的手続きをとっている、内政不干渉などと悠長なことを言っている場合ではない。
 相手は正当な主権者ではない。
 仮に開放が実現しなければ、さらに強硬な対応も。

人気ブログランキングへ

|

«  最高裁からの通知 | トップページ | 出会い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  最高裁からの通知 | トップページ | 出会い »