« 米中関係 | トップページ | 法案のミス »

2021年3月22日 (月)

珍答弁

武田総務大臣の国会答弁より、
「個別の事案に答えるのは控える。国民の疑念を招くような会食や会合に応じたことはない」
(文春の記事を受けて)
「会食に同席したのは事実だ」
「食事は注文せず、ビール2、3杯程度をいただいた後、退席した。費用として1万円を支払った」

 総務省の鈴木電波部長が答弁をする直前に武田大臣が、「記憶がないと言え」と言っている音声について、
「(質疑のなかで)『記憶がない』っていう言葉を巡って繰り返しのやりとりが続いたために、その言葉が私の方から口に出たのかもしれません。答弁を指示するような意図は全くございません」

 国民をバカにするのもいいかげんにしろ! 大臣の資格なし。

人気ブログランキングへ

 

|

« 米中関係 | トップページ | 法案のミス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米中関係 | トップページ | 法案のミス »