« G20大阪サミット | トップページ | トランプ発言 »

2019年6月29日 (土)

請願

 県議会が閉会。
 市民政党「草の根」から、県議会に提出していた「沖縄県民投票の結果の尊重を求める意見書の提出に関する請願」は、総務企画委員会で審査された結果、不採択となった。その理由は、次の通り。
「沖縄県には米軍基地が集中しており、その負担軽減の重要性は十分理解しているが、個別の課題については、国と沖縄県の当事者間で解決すべき問題で、県議会が意見を申し述べる立場にない。」
 予想された通りであるが、沖繩の問題は、民主主義の問題であり他人事ではないということが、まったくわかっていない。
 わかるはずもないか・・・

人気ブログランキングへ

|

« G20大阪サミット | トップページ | トランプ発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« G20大阪サミット | トップページ | トランプ発言 »