« ペンス副大統領来日 | トップページ | 北方領土 »

2018年11月14日 (水)

艦載機の墜落

 12日、空母ロナルド・レーガンの艦載機FA-18が、沖縄沖で墜落。
 14日、山口県と岩国市が、米軍基地、防衛省に対して、原因究明と安全対策を求める要請を行った。何故か、要請書には飛行停止を求めるという文言がどこにも見当たらない。
 米軍の回答は、「安全確保のため検査、教育など日々の努力を重ねる」という型通りのもので、事故を深刻に受けとめているとはとても思えない。
 何事もなかったかのように、今日も岩国基地では、艦載機が激しい訓練を行っている。

人気ブログランキングへ

|

« ペンス副大統領来日 | トップページ | 北方領土 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 艦載機の墜落:

« ペンス副大統領来日 | トップページ | 北方領土 »