経済・政治・国際

2019年6月19日 (水)

請願

6月12日付で、山口県議会と岩国市議会に「沖縄県民投票の結果の尊重を求める意見書の提出に関する請願」を、市民政党「草の根」代表井原勝介の名で提出。それぞれ、井原すがこ県議、重岡邦昭、広中英明の両市議の紹介で。
 趣旨は、次の通り。
「沖縄県民投票の結果示された民意を尊重して、辺野古の埋立てを即時中止して、改めて、安全保障と沖縄の負担軽減という観点からアメリカ側と協議を行うよう求める意見書を、地方自治法第99条の規定により、政府ならびに国会に提出されるよう請願する」
 請願が提出されると、議会で審議の上、採択するかどうか決定される。
 民主主義の問題として、政治的立場を超えて考えて欲しい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

映画鑑賞

 駅前中通り商店街にある「キネマ ケノービー」で、「ダムネーション DAMNATION」という映画を観た。
 アメリカで、役に立たなくなったダムが次々に破壊されていることを知って衝撃を受けた。自然の流れが復活し、鮭が戻ってくる様子も感動的。
 そして、自然を愛する人達が、ダムの壁面に命がけで「ひび割れ」や「切り取り線」を描く、その過激な行動にも驚く。
 日本とアメリカ、彼我の違いを考えさせられる。
 毎月第3日曜日に、ドキュメント映画の上映会が開催されるとのこと。
 また機会があれば、鑑賞したい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

米兵が車を盗み事故

 報道によると、今月初め米兵が車を盗み、集合住宅の駐車場の車2台に突っ込むという事件を起こした。飲酒運転の疑いもあり、警察が捜査しているとのこと。
 事件の発生から1週間が経過しているのに警察は公表せず。
 被害者の女性は、「警察は事件も事故もあったことを公表し、米軍は二度とこんな事件を起こさないようにしてほしい」と訴えているとのこと。
 5月には、岩国で店先の植木鉢が破壊され、広島の飲食店では会社員が暴行を受けるという事件が相次いで発生、いずれも起訴されず釈放されている。
 今回の事件も、犯人の身柄はどうなっているのか、起訴されるのか、今後の捜査の進展を注視したい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

ホルムズ海峡での事件

 昨日、ペルシア湾ホルムズ海峡で、日本のタンカーなど2隻が砲撃を受け炎上するという事件が発生。
 何者が攻撃したのか、その意図なども不明。しかし、時を移さず、アメリカのポンペイオ国防長官は、イランの仕業だと断定。一方で、アメリカの陰謀との噂もある。
 小さな事件が大きな戦争の口火になることはよくあること。歴史に記録される事件にならなければいいのだが。
 緊張緩和のための仲介役を買って出た安倍首相であったが、皮肉にも、緊張が高まる結果になっている。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

年金問題

 再び年金問題で野党の追求を受け、苛立つ安倍首相。答弁中にヤジに反応して声を荒げるのは、何ともみっともない。
 年金は、すでに多くの国民の信頼を失っている。財政計算の公表を選挙後に先送りするという姑息なことをするのではなく、積極的に情報公開して、制度をどうするのか国民的議論を行うべき。
 そして、労働力人口の3割を超える非正規労働者が、年金制度により十分にカバーされていないことを忘れてはならない。
 政府は、正規労働者への転換を支援するというが、規制緩和の号令のもと、派遣労働の拡大などにより非正規を増やしたのは誰だと言いたい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

上関原発の埋立て免許の延長申請

 6月10日付けで、中国電力が、上関原発に係る埋立て免許の延長申請を県に提出。7月6日に期限切れとなるが、さらに3年6ヶ月延長し、2023年1月6日までとするもの。海のボーリング調査の期間6ヶ月が加味されているとのこと。
 当初の埋立て免許交付からすでに10年が経過しているのに、原発新増設に関する政府の方針はいまだ決まらず、上関原発も宙ぶらりんのまま。このまま何十年も免許を継続させるのは、あまりにも異常。
 当面、ゴーサインが出る見込みが無いのなら、ここは一旦免許を失効させ、必要が生じればまた免許を与えればよい。
 12日に始まる県議会6月定例会でも、この問題が一つの焦点になる。

Img_0921

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

岩国爆音訴訟

 岩国爆音訴訟の会と原告団の総会が、市民会館の小ホールで開催された。
 10月25日に、控訴審の判決が出される。第一審では騒音の違法性と損害賠償が認められたが、第二審では、米軍機等の飛行差し止めと滑走路沖合移設後の賠償額の一定地域における減額が焦点になる。
 昨年3月の空母艦載機の移駐により騒音被害がさらに拡大している中で、どのような判決が出されるか注目したい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

解散

 衆議院解散、参議院との同時選挙になる可能性が強まっている。
 憲法改正や消費税など、解散の理由を考えているのだろうが、国民の立場から見れば解散の必要性などどこにもない。あるのは、ただ、野党の選挙準備が間に合わない、自分たちに有利だからという政党側の理由のみ。
 ここ山口県もそうだが、いまだに候補者の決まっていない選挙区がいくつもあるという状況では、初めから勝負にはならない。公平な選挙とは到底言えないし、民意を聞いたことにもならない。
 何度も言うが、こんな恣意的な解散は許されないという声を、大きく上げるべき。どうして、マスコミは何も言わないのか。解散風が吹いているかどうかなど、どうでもいいこと。

Img_0915

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

トランプ大統領のイギリス訪問

 トランプ大統領のイギリス訪問に関するBBCの報道ぶり(一部抜粋)
「通商、イラン、ファーウエイ、気候変動などで意見が食い違い、特別な関係というより、微妙な関係になっている。」
「下院議長と労働党党首が宮廷晩餐会を欠席したが、トランプ大統領は気づかず。」
 そして、街頭では、前回に引き続きトランプ反対デモが行われている。
 あらゆる意味で特別な関係にある英米であるが、そうした中でも、いろいろな意見があることを明確に示している。過剰な接待に明け暮れる日本との違いが際立つ。
 もう一つ気になったことは、メラニア夫人の服装。
 バッキンガム宮殿を訪問した際には、白のスーツに幅広の帽子を着用するという完全な正装。日本訪問では見られなかった服装に驚いた。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

請願

 昨日の草の根大会での元山仁士郎さんの提言を受けて、市民政党「草の根」として、山口県議会と岩国市議会に、請願を行う。
 その趣旨は、次の通り。
「今回の沖縄の県民投票の結果を尊重して、辺野古の埋立てを中止し、改めて、安全保障と沖縄の負担軽減という観点から、アメリカと協議を行うこと。」
 講演する元山仁士郎さん
 06023

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

書籍・雑誌 経済・政治・国際