« 田崎氏のコメント | トップページ | 緊急事態宣言 »

2020年12月25日 (金)

うそ、ウソ、嘘

 衆参の議会運営委員会後、報道陣に対して、
 安倍前首相「今回、衆参の議運委員会において、衆院議長、副議長、参院議長、副議長の出席のもとに弁明の機会を与えていただき、感謝している。こうした形で説明責任を果たすことができたと思っている。」
「国会議員として国家、国民の期待に応えることができるよう全力を尽くしていきたい。」
「来年の選挙には出馬し、国民の信を問いたい」

 秘書の責任を押し付け知らんぷり。これを厚顔無恥という。
 通常のときならいざしらず、これほど問題になった重要案件について、秘書が事実を隠し本人に嘘をつくことなどありえない。本人も十分に承知した上で、ごまかそうとしたに決まっている。
 殆どの国民が彼の発言を嘘だと思っている。誰にも信用されない、そんな状態で、国民の期待に応える、選挙に出るなどとよく言えるものだ。政治家失格。

人気ブログランキングへ

|

« 田崎氏のコメント | トップページ | 緊急事態宣言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田崎氏のコメント | トップページ | 緊急事態宣言 »