« 米軍基地の危険性 | トップページ | 米軍岩国基地の感染拡大 »

2020年12月30日 (水)

小池知事の会見

「かつてない大きさの第3波が襲いかかってきている。いつ感染爆発が起きても誰が感染していてもおかしくない状況にある。ここで感染を抑えなければ、ますます厳しい局面に直面する。緊急事態宣言の発出を要請せざるを得なくなる。何としても回避しなければならない。この年末年始が感染拡大を食い止められるか否かの分水嶺だ。命を優先してほしい。年末年始は家族で静かに過ごす「ステイホーム」を徹底し、忘年会や新年会は行わず、会食も絶対に開かないよう」
 東京都の感染 944人(うち、感染経路不明 58.2%)
        病床使用率 53.7%(重症者病床使用率 68.6%)
「いつ感染爆発が起こってもおかしくない状況」なら、「緊急事態宣言を要請せざるを得ない」ではなく、直ちに要請すべき。
 言葉を並べて個人の努力をお願いする時期はとっくに過ぎている。

人気ブログランキングへ

|

« 米軍基地の危険性 | トップページ | 米軍岩国基地の感染拡大 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米軍基地の危険性 | トップページ | 米軍岩国基地の感染拡大 »