« 緊急事態宣言 | トップページ | 桜を見る会 »

2020年12月27日 (日)

介護サービスの停止

 錦町で一人暮らしをしている母が、介護サービスとしてヘルパーの派遣を受けている。
 12月に入り、介護事業所から次のような内容の文書が送られてきた。
「ご家族等が帰省される場合には、必ず帰省前に事業所にご一報下さい。
 以下の状況がある場合には、ご利用をお断りさせていただく場合があります。
  ・発熱等体調不良がある場合
  ・感染拡大地域(関東、関西、北海道等)から帰省された場合
  ・濃厚接触者と接触があった場合」
 岩国でも連日感染が報告されており、感染防止に努めることは当然としても、一方で事業所には法律に基づき介護サービスを提供する義務がある。発熱などの症状もないのに、ただ家族が東京等から帰省したというだけで介護サービスを停止することは許されないのではないか。
 こんなことでは、事実上帰省ができなくなる。

人気ブログランキングへ

|

« 緊急事態宣言 | トップページ | 桜を見る会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急事態宣言 | トップページ | 桜を見る会 »