« F-35Bの墜落 | トップページ | 学問の自由 »

2020年10月 2日 (金)

勝ち馬

某ジャーナリストの目(週刊誌より抜粋)
「自民党という巨大な猿山のボス猿選び。
 ずっと脳裏に張りついていた言葉がある。ー勝馬の乗る。辞書を引けば「勝ちそうな人やものの味方をして、その近くにいて便乗して恩恵を受けること」とある。自分自身では何か汗水たらして努力するわけでもないけれど、勝ちそうだったり、成功しそうな人にすり寄り、その人が成功したときに自分もいい思いをする。そういう輩、いるいるいる。TVドラマ「半沢直樹」が大ヒットするわけだ。
 それにしても冷酷無比というかあからさまというか、自民党所属国会議員394人のうち、わずか26人しか石破候補に投票していなかったとは。自民党国会議員の圧倒的多数が勝ち馬に乗った」

人気ブログランキングへ

|

« F-35Bの墜落 | トップページ | 学問の自由 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F-35Bの墜落 | トップページ | 学問の自由 »