« 新しい部隊の展開 | トップページ | 勝ち馬 »

2020年10月 1日 (木)

F-35Bの墜落

 10月から段階的に岩国基地に配備される予定の航空機と同じ、海兵隊所属のF-35Bステルス戦闘機が、墜落事故を起こした。その概要は、次の通り。
 日時 令和2年9月29日(火)午後4時頃(現地時間)
 場所 アメリカ、カリフォルニア州
 事故の内容 F-35Bが空中給油訓練中にKC-130空中給油機と接触、F-35Bが 墜落した。F-35Bの パイロジトは無事に脱出し、現在治療中。KC-130は、サ ーマル空港付近に駐機 してお り、乗組員全員は無事

 F-35B16機の配備について山口県と岩国市が容認した途端、新たなFA部隊の展開、今回の墜落事故と次々に新しい不安材料が明らかになっている。今回の配備は、一旦保留にして、米軍と国の詳細な説明を求めるべき。

人気ブログランキングへ

|

« 新しい部隊の展開 | トップページ | 勝ち馬 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい部隊の展開 | トップページ | 勝ち馬 »