« 合同葬 | トップページ | 大阪都構想 »

2020年10月16日 (金)

貴賓車

 山口県議会議長の公用車が問題になっている。
 トヨタの最高級車「センチュリー」、2090万円。
 県は、皇族送迎用の「貴賓車」と説明するが、皇族の来県予定はなく、事実上議長の公用車になり、周防大島町の自宅との往復などに使われるとのこと。
 知事が議長に配慮して予算計上したのであろうが、常識を超えた無駄遣い。両者の力関係がよく現れている。
 コロナで財政はさらに逼迫しており、予算の組み直しをすべきであった。
 ちなみに、知事の公用車は、マツダのCX-8で、371万円とのこと。

人気ブログランキングへ

|

« 合同葬 | トップページ | 大阪都構想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 合同葬 | トップページ | 大阪都構想 »