« 検査が増えない理由 | トップページ | 感染爆発も »

2020年7月29日 (水)

感染の拡大

 新規感染者数、東京250人、大阪221人、愛知167人、福岡101人・・・と、100人を超えるところが続出。
 全国合計が1229人に。
 東京の入院患者はすでに1,000人を超え、重傷者も着実に増加しており、いずれも今後急増する恐れがある。
 すでに手遅れかもしれないが、速やかに具体的な感染防止対策をとるべきである。
 徹底した検査と隔離という方策をとらないのであれば、地域を限定して、再び経済社会活動をストップさせることもやむを得ない。
 経済との両立が常識のようにいわれているが、間違えてはいけないのは、感染防止なくして経済も生活もないということ。
 このまま、放置すれば、経済にも取り返しのつかない深刻なダメージを与える。
 東京の明日の感染者数は、400を超えるのではないかという予測もある。

人気ブログランキングへ

|

« 検査が増えない理由 | トップページ | 感染爆発も »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 検査が増えない理由 | トップページ | 感染爆発も »