« 情報公開裁判 | トップページ | 説明責任 »

2020年6月18日 (木)

買収

 河井克行、安里議員が国会閉幕を待って買収容疑で逮捕された。
 広島県内の首長や議員など100人程度に、総額2,400万円を二人が直接配布したとのこと。こんな金まみれの選挙がまかり通っていたかと思うと呆れる。
 しかも、その原資は、自民党本部から支給された1億5千万円というから、党本部あるいは官邸の指示で行われた疑いもある。まさに自民党ぐるみの選挙違反であり、トップである安倍首相の責任は重い、汚点がまた一つ。
 自民党に迷惑をかけるからということだろうか、昨日離党したとのこと。
 間違ってもらっては困る。党をやめれば済むという話ではなく、国民、有権者の信頼を裏切ったのだから、その責任をとって直ちに議員辞職すべき。

人気ブログランキングへ

|

« 情報公開裁判 | トップページ | 説明責任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 情報公開裁判 | トップページ | 説明責任 »