« 教育を受ける権利 | トップページ | 緊急事態宣言の解除 »

2020年5月25日 (月)

教育を受ける権利

 先日の岩国市への要請の様子を報道で見た当事者の方から寄せられた意見
「多くの子供たちが通学する中で自分の子供が登校できないのは悲しい。勉強は遅れ、子供と親のストレスも大きい。
 教育を受ける権利を保障して欲しい。福田市長の「憲法には違反していない」との発言には腹がたった・・・」
 悲痛な声である。
 憲法違反であれば、悠長なことは言っていられない、直ちに是正する必要がある。
 憲法との関係に対する行政の認識を確認するため、中国四国防衛局長及び山口県知事に対して別添の公開質問状を提出した。

ダウンロード - e3808ce69599e882b2e38292e58f97e38191e3828be6a8a9e588a9e3808defbc88e585ace9968be8b3aae5958fefbc89.docx

人気ブログランキングへ

|

« 教育を受ける権利 | トップページ | 緊急事態宣言の解除 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育を受ける権利 | トップページ | 緊急事態宣言の解除 »