« 黒川検事長の辞任 | トップページ | 教育を受ける権利 »

2020年5月24日 (日)

教育を受ける権利

 報道に、コロナ対策として岩国基地に出入りする日本人従業員等の子供の登校制限が行われていることに対する行政の考え方が紹介されている。
 学校教育課長「安全保障を担う米軍が基地の感染防止を徹底するのは理解できる。休んだ子供には補習や動画学習などをしている」
 岩国市長「(基地から従業員側に)テレワークなどの選択肢を提示し、子供が通うことも認めている。不利益は生じていないと聞いている」
 
 憲法により保障されている「教育を受ける権利」が侵害されており、直ちに是正させる責任があるのに、その認識がまったくない。米軍のやることだからとすべて開けて通してはいけない。憲法と法に基づき適正に行政を執行すべき。

人気ブログランキングへ

|

« 黒川検事長の辞任 | トップページ | 教育を受ける権利 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒川検事長の辞任 | トップページ | 教育を受ける権利 »