« イランの攻撃 | トップページ | 海上自衛隊の中東派遣 »

2020年1月 9日 (木)

ゴーン被告の逃亡

 保釈中の被告の国外逃亡には驚かされた。出入国管理は大丈夫かと不安にもなる。
 そのゴーン被告が、8日、ベイルートで記者会見。
 日本政府も関与したクーデターにより日産を追い出されたこと、人質手法と言われる検察捜査の非人道性などに関して延々と持論を述べ、一人舞台。
「本来、日産の中で片付けてもらいたかった」との安倍首相のコメントも気になるが、政府が関与していたとすれば問題である。
 検察の捜査手法についても世界標準から見れば、改善の余地があるのではないか。
 しかし、そうした状況はおくとして、違法に逃亡した人が、遠くから何を言っても説得力に欠ける。

人気ブログランキングへ

|

« イランの攻撃 | トップページ | 海上自衛隊の中東派遣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イランの攻撃 | トップページ | 海上自衛隊の中東派遣 »