« 米軍パイロットの規律 | トップページ | 米軍機の事故調査報告書 »

2019年11月 4日 (月)

愛宕山運動施設

 愛宕山のバーベキュー施設で、愛宕山を守る会の懇親会が行われた。
 野球場の裏側にまで入るのは初めてである。
 岩国市が都市公園として管理しているが、他の公園とは少し雰囲気が違う。
 まず、全面芝生張りで、基地の内部にいるような感じがする。
 色鮮やかな遊具には、英語で危険防止の詳しい注意書き。
 「トイレの作りが大きい」「市民は使用料を取られるが、米軍関係者は無料なのはおかしい」
 などの声も聞かれる。
 維持管理費(年間約2億円)の半分は、岩国市が負担するという。
 共同使用の条件を定める「現地実施協定書」が非公開とされており、詳細を知らされないままに施設を使う不安が残る。
Img_1180 Img_1183

人気ブログランキングへ

|

« 米軍パイロットの規律 | トップページ | 米軍機の事故調査報告書 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米軍パイロットの規律 | トップページ | 米軍機の事故調査報告書 »