« 愛宕山運動施設 | トップページ | 米軍機事故報告書より »

2019年11月 7日 (木)

米軍機の事故調査報告書

 報道によると、岩国基地のパイロットが規則違反の行為を繰り返し、高知沖の事故の原因にもなったとのこと。
 その事故調査報告書が、海兵隊のホームページの情報公開のページに掲載されている。
 400ページ近くにも及ぶもので、全体を理解することは難しいが、パイロットの行為が次のように列挙されている。
「prescription drug seeking behavior, the wrongful use of prescription and over-the-counter drugs, excessive alcohol consumption, adultery, sexually explicit call signs・・・ 」
「薬物の不正使用、過度のアルコール摂取、不倫、露骨な性的コールサイン・・・」
 
 また、パイロットが飛行中に自撮りをしている写真も掲載されている。
 関心のある方は、読んでみて下さい。

人気ブログランキングへ

|

« 愛宕山運動施設 | トップページ | 米軍機事故報告書より »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛宕山運動施設 | トップページ | 米軍機事故報告書より »