« ミサイル配備計画 | トップページ | 関電問題 »

2019年10月 8日 (火)

政治家ルート

 稲田朋美自民党幹事長代行、元防衛大臣に続いて、世耕参議院幹事長も、森山元助役が関係する原発関連会社から多額の献金を受けていたことが判明。
 いずれの方も、安倍首相に非常に近い有力政治家であり、官邸に直結するルートである。
 関電をめぐる癒着の構造が、政権中枢にも及んでいたのではないかと容易に推測できる。
 こうした正解ルートを明らかにしなければ、疑惑解明とは到底言えない。

人気ブログランキングへ

|

« ミサイル配備計画 | トップページ | 関電問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミサイル配備計画 | トップページ | 関電問題 »