« ヤジの排除 | トップページ | 選挙戦も最終日 »

2019年7月20日 (土)

日韓関係

河野外相が観光の大使を呼び、「無礼だ」と半ば怒鳴っている。外交的儀礼など何もなく、まるで喧嘩。
一部の問題が原因で、国同士が全面的に対立しても何もいいことはない。
ソウルの日本大使館前で抗議の焼身自殺があったとのことであるが、韓国の世論が沸騰する恐れがある。
日本人も多くが政府の強硬方針を支持しているようであり、このままでは対立が泥沼化する。
非難合戦していても何も解決しない。とにかく協議のテーブルにつき、お互いの立場を尊重して誠意を持って話し合い、何とか合意点を探るべき。
すでに韓国経済には影響が出始めており、当然日本にも跳ね返ってくる。企業経営が悪化し失業者が出るような事態になったら、誰が責任を取るのか。

人気ブログランキングへ

|

« ヤジの排除 | トップページ | 選挙戦も最終日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤジの排除 | トップページ | 選挙戦も最終日 »