« 請願 | トップページ | 解散 »

2019年6月 4日 (火)

トランプ大統領のイギリス訪問

 トランプ大統領のイギリス訪問に関するBBCの報道ぶり(一部抜粋)
「通商、イラン、ファーウエイ、気候変動などで意見が食い違い、特別な関係というより、微妙な関係になっている。」
「下院議長と労働党党首が宮廷晩餐会を欠席したが、トランプ大統領は気づかず。」
 そして、街頭では、前回に引き続きトランプ反対デモが行われている。
 あらゆる意味で特別な関係にある英米であるが、そうした中でも、いろいろな意見があることを明確に示している。過剰な接待に明け暮れる日本との違いが際立つ。
 もう一つ気になったことは、メラニア夫人の服装。
 バッキンガム宮殿を訪問した際には、白のスーツに幅広の帽子を着用するという完全な正装。日本訪問では見られなかった服装に驚いた。

人気ブログランキングへ

|

« 請願 | トップページ | 解散 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 請願 | トップページ | 解散 »