« 南北首脳会談 | トップページ | 沖縄知事選 »

2018年9月22日 (土)

暴力団とのつながり

 「紙の爆弾」という雑誌に、現岩国市長と暴力団の幹部のツーショットの写真が掲載されている。衝撃的な写真である。
 もちろん、これだけでは裏で何があるのかよくわからないが、仮に、市政と何らかのつながりがあるとすれば、由々しき問題である。
 巷で大きな噂になっているそんな折も折、市民から、写真の人を市役所で見かけたという情報があった。
 今でも、そうした関係があるのだろうか。

人気ブログランキングへ

|

« 南北首脳会談 | トップページ | 沖縄知事選 »

コメント

あれはいつ頃のことだったか、(井原さんの
だいぶまえ) 市役所の周辺を奇妙な街宣車が
当時の市長や商工会議所会頭を “ほめ殺し?”
する活動をしていた記憶があります。
最近も安倍氏の地元事務所が、下関市長選に
関して相手候補の中傷を「工藤会」に
依頼した挙げ句、その “報酬” にまつわる
トラブルから、安倍氏の下関の自宅に
火炎瓶が投げ込まれた … という話が、
再燃する一歩手前のところでした
(大手マスコミは沈黙) 。
土木関連の “仕切り” に今でもこうした
人たちが介在しているというのは暗黙の
了解事項のようなものであり、
“基地関連公共事業で潤う”
岩国市の現職市長がこうした人物と接点を
持つことは、何の不思議もないと思います。
ゆえに、安倍事務所の件のように、
“揉めごと” が起きれば、みずから墓穴を掘る
局面も十分に有り得るでしょう。
それにしても、
“闇の勢力” との関係について、
芸能人の場合ならあれほど大騒ぎする
マスコミが、政治家のケースには
“寛大” なのはどうしてなのでしょう。

投稿: 「接点」 | 2018年9月23日 (日) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/67196620

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団とのつながり:

« 南北首脳会談 | トップページ | 沖縄知事選 »