« 埋立承認の撤回 | トップページ | 空母の出港 »

2018年8月12日 (日)

憲法改正

「自民党としての改憲案を次の国会に提出できるよう取りまとめを加速すべきだ」
(下関での安倍首相の発言)
 安倍首相が訴える憲法9条への自衛隊明記案では自衛隊の権限や役割が変わらないとして「何も変わらない改憲をしてどうするのだ」と批判。
(石破氏の発言)
 総裁選立候補予定の二人が、憲法改正を巡って持論を展開。
 多くの国民の関心はそんなところにはない。
 こんなに民意からかけ離れている人たちが政治を牛耳っている。そこが問題。

人気ブログランキングへ

|

« 埋立承認の撤回 | トップページ | 空母の出港 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/67050139

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正:

« 埋立承認の撤回 | トップページ | 空母の出港 »