« 自民党総裁選 | トップページ | 憲法改正 »

2018年8月11日 (土)

埋立承認の撤回

 「新たな基地を造らせないという翁長知事の思いを受け止める」
 那覇で開かれた辺野古移設反対集会で、翁長知事の職務代理を務める謝花副知事が言明。辺野古の埋め立て承認の撤回を行う意思を示した。
 菅官房長官は「辺野古移設が唯一の解決策」と同じことばかり繰り返しているが、政府の勝手な判断に過ぎない。
 安倍首相のよく言う「民主主義」の国であれば、尊重すべきは沖縄の民意でり、それに反する選択肢などない。
 副知事は、前知事の遺志を受け継ぎ、民意を踏まえて、早急に埋立承認の撤回を行うべき。

人気ブログランキングへ

|

« 自民党総裁選 | トップページ | 憲法改正 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/67046193

この記事へのトラックバック一覧です: 埋立承認の撤回:

« 自民党総裁選 | トップページ | 憲法改正 »