« 草の根大会の開催 | トップページ | 米朝首脳会談 »

2018年6月12日 (火)

米朝共同声明

共同声明より抜粋
President Trump committed to provide security guarantees to the DPRK, and Chairman Kim Jong Un reaffirmed his firm and unwavering commitment to complete denuclearization of the Korean Peninsula.
トランプ大統領は北朝鮮に体制の保証を提供する約束をし、キム委員長は朝鮮半島の完全な非核化について固く揺るがない決意を再確認した。
 後戻りできない非核化(CVID)というレベルには到底達しないあいまいなものであるが、これをどう評価するか。
 非核化の実現は当面難しいかもしれないが、1年前と比べれば、半島の緊張緩和という点では、大きな成果がというべき。
 さらに、朝鮮戦争の終戦ということになれば、東アジアの情勢は大きく変化する。
 そうした流れの中で、核廃棄に道筋をつける。遠回りに見えるかもしれないが、これしか方法はない。
0612

人気ブログランキングへ

|

« 草の根大会の開催 | トップページ | 米朝首脳会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この件についての論評でも、普段は政治的な
立ち位置を曖昧にしている方々の “本心” の部分を
窺い知ることが出来そうです。
どなたかも言われていましたが「冷戦が終結」
してしまえば、“自民党” が存在し続ける理由の
根幹が喪失されるのではないでしょうか。

投稿: 「バロメーター」 | 2018年6月13日 (水) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66823539

この記事へのトラックバック一覧です: 米朝共同声明:

« 草の根大会の開催 | トップページ | 米朝首脳会談 »