« 安倍首相挨拶 | トップページ | 岩国基地 »

2018年6月26日 (火)

参院定数増

 自民党は、突然、参議院の定数を6増加させる公職選挙法の改正案を国会に提出。成立すれば、議席数は242から248になる。
 そもそも、参議院の必要性が問われている中で、ほとんど何も議論せず、政党の都合で定数増を図る。典型的な党利党略。
 多くの地方議会では、定数削減が議論されている。財政が厳しく社会保障費などが削減される中で、国会は率先して身を切る改革を行うべき。
 議員に任せたらお手盛りになるに決っている。
 議会改革は、外部の専門家の議論に委ね、議員はそれに従うべき。

人気ブログランキングへ

|

« 安倍首相挨拶 | トップページ | 岩国基地 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんなものでも、数の力でフリーパス、
という、政権の驕りを端的に示す、
筆頭事例のようなものではないでしょうか。
二院制、参議院の存在意義云々を言うなら、
例えば参議院議員は特定の党派へのを帰属を
禁止するとかをまず決めて、更に衆議院とは
明らかに異なるような人物像の候補者が選出される選挙制度の設計を行うべきでしょう。
行政府への牽制機能がない第二院など、
全く存在意義がないことが証明されたのが
第二次安倍政権の5年間だったと思います。

投稿: 「良識不在」 | 2018年6月27日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66873599

この記事へのトラックバック一覧です: 参院定数増:

« 安倍首相挨拶 | トップページ | 岩国基地 »