« 草の根集会 | トップページ | 騒音の実情 »

2018年4月15日 (日)

苦情

 昨年度に岩国市に寄せられた基地に関する苦情は3,500件あまり、一昨年度に比べ1.7倍になったとのこと(報道より)。

 もちろん、厚木からの艦載機の移転が行われ飛行回数が大幅に増えたことが原因。

 その動向が気になるので、日々生活しながら、家の内外を問わず騒音が聞こえた場合にはスマフォを取り出し、録音するとともにメモに記録するようにしている。

 メモは、朝起きたときからほとんど1日中、毎日続いていく。静かなのは週末だけ。

 ひっきりなしに空いっぱいに轟く爆音、憂鬱になる。

 知事も市長も「滑走路の沖合移設前と比べてそんなに悪化していない。問題があれば国に要請する・・・」

 そんなのんきなことを言っているときではない。


人気ブログランキングへ

|

« 草の根集会 | トップページ | 騒音の実情 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「天災」とでも思っているのでしょうか?
こういう不誠実でいい加減な出鱈目の積み
重ねが、“安倍政権” の行状の基本的な部分
とも相通じるものがあり、
文明的な民主国家の行政とは言い難い
「なにか」
の本質的な原因でもあるのでしょうね。

投稿: 「責任逃れ」 | 2018年4月17日 (火) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66615326

この記事へのトラックバック一覧です: 苦情:

« 草の根集会 | トップページ | 騒音の実情 »