« 文書の改ざん | トップページ | 文書の改ざん(3) »

2018年3月15日 (木)

文書の改ざん(2)

「佐川局長や安倍首相の答弁を聞いて、慌てて官僚が書き換えを始めた・・・」
 麻生大臣の官僚への責任転嫁は論外として、マスコミなどにもこうした論調が多いが、単に官僚の勝手な仕事だとすることにより、事案を矮小化する議論で、事実は違う。
 局長や首相の答弁が先にあるのではなく、昭恵夫人や安倍さんとのつながり、関わりをすべて消し去るために、大規模な改ざんが行われたのである。もちろん、安倍さんの明確な指示(直接、間接かを問わず)を受けて、局長が直接改ざんの指示を行ったのである。もちろん、麻生大臣や次官も承知した上でのこと。

人気ブログランキングへ

|

« 文書の改ざん | トップページ | 文書の改ざん(3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66501094

この記事へのトラックバック一覧です: 文書の改ざん(2):

« 文書の改ざん | トップページ | 文書の改ざん(3) »