« | トップページ | 絆 »

2018年3月 7日 (水)

南北対話

 突然の南北首脳会談が決定され、米朝直接対話も模索されている。
 誰にも止められない流れである。
 もちろん、北が簡単に核を放棄するとは思えないが、それでも、戦争を避けるためにはこれしか方法はなく、対話を通じて最終的な非核化に向けて粘り強く努力する以外にない。
「対話のための対話では意味がない」
 相変わらず圧力路線に固執する日本は、蚊帳の外になりそう。
 武力行使を避けることが、日本にとっても最大の利益であるはず。
0307_2

人気ブログランキングへ

|

« | トップページ | 絆 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66471687

この記事へのトラックバック一覧です: 南北対話:

« | トップページ | 絆 »