« 公開質問状に対する回答(政治的活動の禁止) | トップページ | NHK受信料助成の打ち切り »

2018年1月24日 (水)

騒音の激化

 昼夜を分かたず、爆音が岩国の空に響き渡る。
 艦載機の移駐前と比べると、格段に騒音のレベルはあがっている。
 基地から内陸に約10キロの地点(柱野)より、次のような声あり。
「最近、飛行機の騒音がうるさい。
 飛行ルートになっているのか、以前にくらべたら、格段にひどくなっている。
 機影が見えるので、かなり低空、1000メートルくらいではないか。
 家の窓が震えるくらい。
 市役所に抗議の電話を入れた。騒音測定器(5箇所)の数をもっとふやして、実態を把握し、国に抗議するなど、必要な対策を取るべき。」
 滑走路の延長線上にある地区(由宇町)に住む目の不自由な方は、生活や仕事ができないと繰り返し岩国市に抗議しているが、その切実な声に耳を傾けようとする姿勢が見られない。市民の人権に関わる重大な問題である。

人気ブログランキングへ

|

« 公開質問状に対する回答(政治的活動の禁止) | トップページ | NHK受信料助成の打ち切り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66318679

この記事へのトラックバック一覧です: 騒音の激化:

« 公開質問状に対する回答(政治的活動の禁止) | トップページ | NHK受信料助成の打ち切り »