« 羊蹄山 | トップページ | 正月の爆音 »

2018年1月 4日 (木)

岩国市からの回答

 11月27日付で岩国市長あてに提出した要請「基地被害の防止について」に対して、12月22日付けで回答があった。(詳細は、別添「iwakuni.pdf」をダウンロード を参照)
 その趣旨は、次の通り。
1.愛宕山運動施設に関する「現地実施協定書」などの公開については、法令の基づき適切に対応する。
2.愛宕山運動施設における日本側の警察権の取り扱いについては、米軍が警備しない施設又は区域であることから、山口県警において適切に対応されるものと考えている。
 1については、文書の公開の可否について明言していない。
 2については、警察権行使の法的根拠が明らかにされていない。
 いずれも、こちらの要請に十分に答えているとは言えず、さらに確認する必要がある。

人気ブログランキングへ

|

« 羊蹄山 | トップページ | 正月の爆音 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66241535

この記事へのトラックバック一覧です: 岩国市からの回答:

« 羊蹄山 | トップページ | 正月の爆音 »