« 要請書の提出 | トップページ | 口裏合わせ »

2017年12月 1日 (金)

ミサイル発射

 北朝鮮による新たなミサイル発射実験が行われた。
 アメリカ本土を射程に収める新型ミサイルであると言われている。
 繰り返し言うが、安倍さんの言うような圧力強化だけでは何も解決しないことはあきらか。
 レッドラインと言われるアメリカに対する脅威が現実のものとなりつつあり、Xデーが近づいていると思われる。
 独り言であるが、1ヶ月後の正月休みがその候補の一つかも知れない。疎開の準備をしておくつもり。

人気ブログランキングへ

|

« 要請書の提出 | トップページ | 口裏合わせ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ここで、近代中国の礎を築いた革命家、
孫文の一言を置いておきましょう。
「旧い家 (満清政府) は傾き、倒壊の恐れ
ありとは言え、一時の暴風雨は防ぎ得ようから、
これを壊すのは妥当でないと言うものが
あるが、これは全く誤った意見である。
近年、人々は大風大雨に曝され専ら生活
してきた。彼らがその居に安んずること
が出来なかったのは当然である。」
“抑圧された” 北朝鮮市民に適合するのは
当然として、数字の操作、データ改竄、
証拠の隠滅、虚偽答弁 etc. …
“官も民も” 上層部の底無しの腐敗した
無責任体質を見るに付け、“国力の衰退”
も “経済の低迷” もむべるかな、
「旧弊の温存」に努める体制の打破
こそ、世界中どこであれ、市民共通の
目標であるように思います。

投稿: 「出鱈目な国」 | 2017年12月 1日 (金) 03時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66106922

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル発射:

« 要請書の提出 | トップページ | 口裏合わせ »