« 愛宕山スポーツ施設の共同使用 | トップページ | トランプ接待ゴルフ »

2017年11月 1日 (水)

リベラルとは

 小池さんの排除、立憲民主党の誕生などもあり、リベラルが話題になっているが、その意味について考えてみる。
 もちろん、英語の「Liberal」から来ており、「自由な」という意味、自由主義。時代や地域によってその意味は変化してきてるようだが、現代の日本では、概ね、次のような概念を含んでいるように思われる。
 自民党の保守政治に対抗するもの。
 国家を優先するのではなく、個人の自由を大切にする。
 実質的な自由が保障されるよう、社会保障や福祉を重視する。
 憲法の平和主義を大切にする。
 外交的には、アメリカ一辺倒でなく、近隣諸国との友好を大切にする。
 ただ、明確な定義があるわけではなく、現代の政治家や政党がどのような考え方をしているのかは、個別具体的に判断する必要があり、リベラルで一括りにすることも難しい。

人気ブログランキングへ

|

« 愛宕山スポーツ施設の共同使用 | トップページ | トランプ接待ゴルフ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65991693

この記事へのトラックバック一覧です: リベラルとは:

« 愛宕山スポーツ施設の共同使用 | トップページ | トランプ接待ゴルフ »