« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

要請書の提出

 今年初めから、基地問題等に関し、国や岩国市に対し繰り返し公開質問状を提出してきたが、そうした経過を踏まえ、27日(月)に、次の通り要請書を提出した。
 ・基地被害の防止について(岩国市長宛)
   愛宕山運動施設に関する現地実施協定書の公開など
 ・ミサイル攻撃への対応について(岩国市長宛)
   避難所の所在も含めて避難方法などの周知
 ・岩国市議会の議事運営について(岩国市議会議長宛)
   市長不信任案の優先審議
 詳細は、市民政党「草の根」のホームページをご覧下さい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦載機の飛来

  28日、FA-18スーパーホーネットなど15機が飛来。
 編隊を組んで次々に着陸する様子が放映される。
 今後何十年にもわたって、市民を苦しめることになる、その現実を見るのがつらい、まさに断腸の思い。
 さらに、艦載機が所属する第5空母航空団の司令部機能も、近々岩国に移るとの一部報道もある。こんな話は、これまで聞いたこともない。
 やりたい放題。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

艦載機の移駐日程

 昨26日、国の担当者が山口県と岩国市を突然訪問、空母艦載機の移駐日程について、概略次のように説明したとのこと。
・27日頃から、FA-18スーパーホーネット戦闘攻撃機2部隊とEA-18Gグラウラー電子戦機1部隊が、岩国へ移駐する予定。
・現在、運用上の都合により岩国に滞在しているFA-18とEA-18Gについても、同日に岩国へ移駐することになる。
 これに関する県と国の主な質疑応答は次の通り。
(質問)
 FA-18の1部隊は12機程度、EA-18Gは6機程度という説明に変更はないか。
(回答)
 防衛省としては、そのように見込んでいる。
(質問)
 来年1月の予定であったEA-18Gの移駐時期が早まった理由は何か。
(回答)
 米軍の運用の都合であり、詳細は承知していない。
・日曜日に突然、国がやってきて、明日から移駐が始まるという。
・先日の10数機の飛来は移駐ではないとしていたが、今回は移駐であるという。
 国も何もわからない、もちろん、岩国市にも十分な説明がないままに、事実が一方的に突きつけられる、日米関係の悲しい現実である。
1127

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

リンゴ狩り

 草の根の事務所の人を中心に、山口県阿東町徳佐でリンゴ狩り。
 若い頃に長野県庁に勤めたことがあり、以来、リンゴは大好物。
 それでも、直接木からもぎ取って食べるのは初めてで、やはり美味しい。
 4個も食べて、お腹はリンゴで一杯。
 丁度その時、蒸気機関車が目の前を爆走。
 黒い車体に轟音、モクモクと湧き上がる白い煙、迫力あり。
1126

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

現金供与

 自民党の神谷衆院議員が、今回の総選挙前に、市議14人に対し、1人あたり10万円から20万円、合計210万円の現金を供与したとのこと。

 さらに、過去の選挙についても「法的に何ら問題ないという解釈の中でしてきた」と説明。
 明らかな買収行為であり、こんなことが今でも公然と行われていることに驚き、呆れる。
 これでは政治に民意が反映されるはずもない。
 二階堂幹事長のコメント「本人が説明責任を果たすべき」
 歯切れの悪い言い逃れをするのではなく、責任ある政党として、きちんと調査し、国民に説明すべき。
 それとも、自分たちも同じようなことをやっているので、追求できないのだろうか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

艦載機の飛来

 空母ロナルド・レーガンは、現在日本周辺海域を航行中、まもなく母港横須賀に帰る見込み。その艦載機のFA18スーパーホーネットなど9機が飛来。
 11月ころには、3部隊、30機が本格的に移駐してくるとされていたので、今回は、そのさきがけか。
 22日に沖ノ鳥島近海に墜落したC2輸送機も、空母艦載機であり、岩国に移駐する予定。
 今後、来年5月頃までに、全ての移駐が完了し、基地は大きく変貌する。
 わずかなお金で、安全・安心、平穏を失ってしまう愚かさ。 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

安倍外交に異論

 拉致被害者家族会の横田早紀江さん
「安倍総理が平壌に行き、金正恩とケンカじゃなく、ちゃんとした話し合いをして欲しい」
 元家族会事務局長の蓮池透氏
「圧力一辺倒では、展望は全くありません。拉致問題は対話でないと解決できないからです。家族会は『安倍さんに頼るしかない』というスタンスなのでしょうが、違います。安倍さんだから解決しないのです。早く見切りをつけないと、時間がありません」
 一部報道であるが、その通りである。
 安倍さんの強硬路線では、戦争にはなっても、拉致問題は決して解決しない。
 家族会の方々の心情が思いやられる。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

テロ支援国家に再指定

 20日、トランプ大統領が北朝鮮をテロ支援国家に再び指定、さらに圧力を強める意向。
 安倍首相は、「米国による北朝鮮のテロ支援国家再指定を北朝鮮に対する圧力を強化するものとして歓迎し支持する」と即座に表明。
 相も変わらず、アメリカ追従のみ。
 これにより、さらに緊張が高まることは必至であり、国民を大変な危険に晒すことになる。1億の国民の安全に責任を持つ政治家であれば、トランプの過激な言動に不安を持って当然で、何としても強行措置は避けるべきと明確に主張すべき。
 この人の頭のなかには、軍事力の行使しかなく、国民のことなど何も考えていないのではないか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

黒川さん来訪

 先の総選挙で山口1区(下関など)に立候補した黒川敦彦さんが、草の根事務所を訪問。
 今治で加計学園問題を厳しく追求している人で、今の政治を変えたいと安倍さんの選挙区に飛び込んだもの。
 公示直前の立候補であったが、政党や団体に頼らず草の根の選挙に徹し、悔いのない戦いができたとのこと。
 また、彼は、インターネットを使った「でんわ勝手連」というシステムを運営している。全国の様々な選挙で、これはと思った候補者を選挙区外から電話かけで応援するというもの。
 電話かけは大変であり、こうしたシステムが利用できればありがたい。
 彼の今後の活動に注目するとともに、できるだけ連携、協力していきたいと思う。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

草の根の党員

 市民政党「草の根」の会員(本来は「党員」と言うべきであるが、イメージが悪くあまり使いたくないのが正直なところ)の数は、市外、県外を含めて約2,500人。
 個別の会員情報は、すべてパソコンに入力し一括して管理しているが、入退会はもちろん、転居や死亡される方などもあり、その都度最新の情報に更新する必要がある。
 また、1年間で千円(特別会員は1万円)の会費と、別途寄付をいただくことも多く、それらの納入状況も正確に把握し記録しておく必要がある。
 こうした名簿管理は、草の根の活動の基盤になる重要なものであり、現在、2人の方に担当していただいている。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

会報と県議会報告の配布

 草の根会報3千部と井原すがこの県議会報告1万部を、年4回(会報は年2回)、市内全域と和木町に配布する。
 各地区の必要部数(数十〜数百)を袋詰し、世話人70〜80人に一斉に電話やメールで連絡し、事務所に取りに来ていただく。もちろん、私が直接、世話人のもとに届ける場合もある。こうした方々の変わらぬご支援により、私たちの活動が支えられている。ありがたいことである。
 高齢化など世話人の事情により、配布が困難になる地区も増えている。
 そうした空白地区については、一部は郵送するが、できる限り、私が各戸配布をする。
 例えば、今日は午前中の3時間あまりをかけて、周辺地域を回る。
 草の根の党員や井原すがこの後援会員を、1軒1軒訪ね、ポストに資料を入れる。庭先などでお会いする場合には近況などを立ち話。思いがけず、とれたての野菜や果物、レンコンなどをいただいたり、たまたま、道で出会った人から声がかかり、新規の会員獲得につながることも。
 政治の基本は、歩くことであるとつくづく感じる。
 歩くことにより、様々な出会いがあり、人々の思いや地域の実情に肌で触れることができる。
 こうした活動をすでに10年以上続けている。おかげで、隅々まで地理に明るくなった。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

加計疑惑

 安倍さんがお友達を優遇したのではないかという疑惑は一向に解明されていない。ほとんどの国民は納得していない。
 にもかかわらず、文部科学大臣が学部新設の認可を行った。
 様々な資料や証言により、安倍さんの直接の指示があったことは明らかであり、関係者はみんな知っているはず。にもかかわらず、林大臣や菅官房長官は、「問題ない、一点の曇りもない」などと平気で嘘を言う。
 こんな政治に腹が立つとともに、何もできない我が身の非力が悲しい。
1115

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

小池代表の辞任

 代表辞任の弁(一部抜粋)
「今回の人事についても玉木さんに一任し、任せてきた。国政については、やはり国政の皆さま方にお任せしていきたいと思っている。その意味では、私は創業者の責任として代表でスタートしたが、私はこれからはむしろ皆さま方にお任せして、方向性は決まっているので、それをしっかりと進めていただくという、それを基にした上で私は代表の座を降りさせていただいて、しかるべき形でサポートできるようにしていきたいと思っている。創業の1人として、創業の心を皆さんと分かち合えるような思いで、何よりも1000万人の方々が希望の党と書いてくださった。この重みをみんなでシェアしていきたい」
 わずか1ヶ月半前に一人で政党を立ち上げ、都民の期待を裏切り、今回その政党の代表を辞めて、選挙で希望の党に投票した1000万人の有権者の信頼を裏切る。責任ある政治家として、到底許されることではない。
 もはや、彼女が何を言っても、信用できない。政治家失格である。
 存立の基盤を失った希望の党も、早晩消滅する。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

岩国市との協議

 「基地被害の防止」と「ミサイル攻撃への対応」に関する公開質問状に対する回答が届いたので、疑問点などを質すために岩国市の担当者と協議を行った。
 その主なやり取りは、次の通り。
1.愛宕山のスポーツ公園について
・「共同使用に関する岩国市と岩国基地との協定書」は、基地側の意向により非公開とする。
・岩国市が、地域全体を公園として運営する。運営は、体育協会に委託している。
・維持管理は、野球場等は岩国市、他のソフトボール場やバーベキュー施設などは米軍が行い、それぞれ維持管理費を負担する。
 岩国市が負担する維持管理費は、概ね年間1億円程度。すべて、防衛省が交付金として補填する。
・警察権は、日本側が行使する。
(問題点)
・池子の森の協定書は公開されており、今回非公開とするのは納得できない。
・警察権の行使に関する日米間の合意の内容、法的根拠などが不明。
2.ミサイル対応について
・避難所については、ミサイル攻撃に耐えられないので、あらかじめ周知することは適当ではない。
(問題点)
・県により、岩国市の避難所96箇所がすでに指定されており、その周知を図るべき。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

米中首脳会談

 北朝鮮に対してさらに圧力を強めるよう求めたトランプ大統領に対して、習近平国家主席は、対話を通じて問題を解決すべきだという考え方を明確に表明。
 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領も「北朝鮮の核問題を平和的に解決するよう協力することで一致した」と表明。
 さらに、北朝鮮を背後で支えるロシアの存在がある。
 こんな状況で、日米が圧力強化を叫んでも自ずから限界があり、北の方針を変更させることは難しい。
 トップは、それぞれの国益を考えて慎重に行動する。
 日本の国益は、まず戦争を避けること。安倍さんも肝に銘じるべき。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

F35B追加配備

 今日、F35B3機が岩国基地に到着。近く飛来する3機と合わせて、16機が配備されることになる。
 最新鋭のステルス戦闘機であり、何度も朝鮮半島に出かけ韓国軍と共同訓練を行っている。
 基地が機能強化されれば、逆に攻撃される危険性が高まることになる。
 この間、市内各地で草の根集会を行ってきたが、確実に市民の不安が高まっている。
 市民の安全を守るために最大限の対策をとる必要があるが、いまだに県と市の危機感が足りないことが気になる。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

お詫び

 本日の14時半頃、私のFacebookが乗っ取られ、全国の知人数十人に対して偽メールが一斉に送信されました。その内容は、すべて同じで次の通りです。
「今忙しい?」
「宜しくお願いします。携帯が壊れたから。ライン登録に数名の友達の検証が要るので、メッセージの確認をお願いできる?携帯番号を教えてもらえる?」
「四桁の検証コードをFacebook送信してくれ。」
 
 何人もの方からご連絡をいただき、すぐにパスワードの変更などの対策をとりました。
 大変、ご迷惑をおかけしました。
 突然のことで驚きましたが、同様なことが広く行われている可能性があります。
 みなさんも、お気をつけ下さい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日米首脳会談

「北朝鮮に対する圧力強化で完全に一致した」
「100%同じ」
「歴代の首脳の関係がでこれほど濃密だったことはない」
 報道もこぞって、個人的信頼関係を強調する。
 しかし、関係が親密になればなるほど、「ノー」と言えなくなる。
 そして、国益が損なわれる。
 早速、武器の購入を約束。北に対する武力行使についても完全一致しているかも。
 国のトップ同士は、常に国益をかけた緊張関係にあるべき。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

トランプ大統領の来日

 トランプ大統領が来日、米軍横田基地に降り立つ。

 何かおかしくないだろうか。

 米軍基地は、言うまでもなく日本の権限が及ばない、いわばアメリカの土地であり、そこに第一歩を標し、米軍兵士を前に演説する。

 公式訪問として羽田か成田を使うべきであり、外交上の礼を欠くのではないか。

 米軍基地まで出かけて外務大臣が出迎えるというのも、異常。

 何も言わず先方のなすがままに任せているとしたら、まるで属国のよう。

 アメリカとの関係を改めて考えさせられる。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

質問時間の配分

 自民党の若手議員が、質問時間の配分(与党2:野党8)の見直しを求めているという。
 質問の機会が少ないので議席数に見合った配分をというのが表向きの理由だが、森友・加計問題等に関する野党の追及を制限することを狙ったもの。
 もちろん、安倍さんの指示で若手が使い走りをさせられている。
 地方議会でも国会でも、与党議員の質問は、政権や行政を持ち上げるだけで緊張感もなく、ほとんど中身もない。
 官僚の作文もあり、漢字を読み間違えることもあるという。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

トランプ接待ゴルフ

 短い滞在であり、ゴルフをやっている暇があったら、きちんと協議を行うべき。
 その間に話し合いが行われると解説する人もいるが、大事な話ができるはずがない。
 さらに、松山英樹が参加すると聞いて驚く。
 世界のトッププロに接待ゴルフをさせるとは・・・
 安倍さんの非常識、傲慢さに呆れる。
 忙しいと断ればいい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

リベラルとは

 小池さんの排除、立憲民主党の誕生などもあり、リベラルが話題になっているが、その意味について考えてみる。
 もちろん、英語の「Liberal」から来ており、「自由な」という意味、自由主義。時代や地域によってその意味は変化してきてるようだが、現代の日本では、概ね、次のような概念を含んでいるように思われる。
 自民党の保守政治に対抗するもの。
 国家を優先するのではなく、個人の自由を大切にする。
 実質的な自由が保障されるよう、社会保障や福祉を重視する。
 憲法の平和主義を大切にする。
 外交的には、アメリカ一辺倒でなく、近隣諸国との友好を大切にする。
 ただ、明確な定義があるわけではなく、現代の政治家や政党がどのような考え方をしているのかは、個別具体的に判断する必要があり、リベラルで一括りにすることも難しい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »