« お詫び | トップページ | 米中首脳会談 »

2017年11月 9日 (木)

F35B追加配備

 今日、F35B3機が岩国基地に到着。近く飛来する3機と合わせて、16機が配備されることになる。
 最新鋭のステルス戦闘機であり、何度も朝鮮半島に出かけ韓国軍と共同訓練を行っている。
 基地が機能強化されれば、逆に攻撃される危険性が高まることになる。
 この間、市内各地で草の根集会を行ってきたが、確実に市民の不安が高まっている。
 市民の安全を守るために最大限の対策をとる必要があるが、いまだに県と市の危機感が足りないことが気になる。

人気ブログランキングへ

|

« お詫び | トップページ | 米中首脳会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

上下関係に忠実な処世術しか、基本的に眼中にない人々が大半と思われる状況で構成されている組織ですから、中央政府が、”アレ” である以上、市も県も ”指示待ち族” の使命を逸脱してまでも「市民県民」を優先した動きを期待することが望み薄なのは、ある意味で当然なのではないでしょうか。
政府自民党の言い分を突き詰めて行くと、在日米軍とその家族は “人間の楯” 、当然 「有事」には真っ先に攻撃対象となり、私たち基地周辺住民は彼らの
“弾除け” の任務を背負わされて、最初に “尊い犠牲” を強要される羽目に陥ることになるのですが …

投稿: 「思考停止」 | 2017年11月10日 (金) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/66024078

この記事へのトラックバック一覧です: F35B追加配備:

« お詫び | トップページ | 米中首脳会談 »