« 解散権の濫用 | トップページ | トランプ大統領の国連演説 »

2017年9月19日 (火)

大義名分

 安倍さんは、大義名分を考えていて、消費税の使途を変更して教育の無償化に当てることが候補になっているという。これでは、完全な約束違反、この人の言うことは信用できない、消費税を廃止して出直せといいたい。
 大義名分はこれからとってつけるものではなく、理由が先にあって解散をすべき、順序が逆。
 こんな憲法違反の解散を許してはいけない。
 非常の事態であり、解散の無効を主張して、何か行動できないのだろうか。
 司法への訴え、野党の選挙ボイコット、有権者の棄権・・・
 難しいかな。

人気ブログランキングへ

|

« 解散権の濫用 | トップページ | トランプ大統領の国連演説 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65813447

この記事へのトラックバック一覧です: 大義名分:

« 解散権の濫用 | トップページ | トランプ大統領の国連演説 »