« 解散の理由 | トップページ | 民進党の解体 »

2017年9月27日 (水)

希望の党

 突然、小池さんが、自ら政党、「希望の党」を立ち上げ代表になると発表。

 連日、マスコミが大きく取り上げ、民進党などからの離党者が相次いで合流する見込み。

 短期間で全国にどれくらいの候補者を擁立できるかわからないが、良し悪しはは別にして、この選挙は彼女を一つの中心に回って行きそう。

 ただ、政党の中身は、甚だおぼつかない。

 根本となる理念と政策がない。

 選挙目当ての議員が集まり、考え方はバラバラ。

 母体となるべき市民がいない。

これでは、早晩、混乱が始まる。


人気ブログランキングへ

|

« 解散の理由 | トップページ | 民進党の解体 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 小池さんはさておき、(苦笑)前原さんを始めとする人たちの “持参金 (多くは政党助成金、つまり私たちの税金) 付き助命嘆願” など、もはや論議の対象外と言うよりほかありません。
 倫理感という尺度を喪失した人間に、何を言っても始まらないのは、安倍さんの例を引き合いに出すまでもなく、自明なことではないでしょうか。このような人たちと、まともな信頼関係を築くことは、とても出来ないでしょう。

投稿: 「異次元の低次元 … 」 | 2017年9月28日 (木) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65844226

この記事へのトラックバック一覧です: 希望の党:

« 解散の理由 | トップページ | 民進党の解体 »