« 圧力の強化 | トップページ | 艦載機の移駐時期 »

2017年9月 1日 (金)

攻撃される危険性

 岩国を飛び立ったF35ステルス戦闘機は、爆撃機との訓練の後、朝鮮半島に展開、韓国軍と共同で爆撃訓練などを行っている。
 F35は、日本では唯一岩国に配備されている最新鋭の戦闘機であり、朝鮮半島有事となれば、直接攻撃に参加することになる。
 すでに今年1月に10機配備されているが、9月以降さらに6機が配備される予定であり、岩国は、F35の一大拠点となる。
 相手側から見れば危険な基地であり、攻撃される危険性も高まる。

人気ブログランキングへ

|

« 圧力の強化 | トップページ | 艦載機の移駐時期 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65738905

この記事へのトラックバック一覧です: 攻撃される危険性:

« 圧力の強化 | トップページ | 艦載機の移駐時期 »