« 地位協定の見直し | トップページ | 錦帯橋架替 »

2017年9月15日 (金)

錦川鉄道に新駅?

 第三セクターで運営されている錦川鉄道に新駅ができると聞いて驚いた。
 「秘境の駅」と銘打っているようだが、その辺りは、小さな滝があるだけで川の流れも緩やか、観光客を惹きつける魅力があるとはとても思えない。誰の発想でこのような事業が予算化されるのだろうか。
 その財源は、県の再編関連交付金であるが、私たちの税金であることに変わりはない。これまで、錦帯橋空港の駐車場などの整備にも使われてきたが、必要性という観点から疑問が残る。
 今後基地機能が強化され、騒音被害なども大幅に拡大することは確実であり、そうした対策に優先的に使うべき。
 防衛省からもらえる余分のお金だからといって、何に使ってもいいわけではない。

人気ブログランキングへ

|

« 地位協定の見直し | トップページ | 錦帯橋架替 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65794870

この記事へのトラックバック一覧です: 錦川鉄道に新駅?:

« 地位協定の見直し | トップページ | 錦帯橋架替 »