« 集団的自衛権 | トップページ | 最善の道 »

2017年8月13日 (日)

危険な火遊び

 グアムに向けてミサイルを発射すれば、アメリカの反撃に口実を与える。
 敢えて危険を侵す北の意図を推しはかることは難しいが、一つ考えられるとすれば、すでに核を保有しアメリカが攻撃することはないと確信しているのか。
 ミサイル発射はないのではという一部観測もあるが、そう単純ではないかも。
 しかも、相手はトランプであり、何が起こるかわからない。
 ここでアメリカを支援しなければ・・・という議論があるが、日本のやるべきことは、国民を危険にさらして火遊びをすることではなく、両者の間に入り和解をすること、それ以外に方法はない。

人気ブログランキングへ

|

« 集団的自衛権 | トップページ | 最善の道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

自己中心的で傲慢高圧的な政治という意味ではドナルドランプも金正恩も似ているけれど、無意味で高慢なプライドで戦争を起こすことだけはやめてほしいです。

グアムに住んでいる罪のない住民に対する迷惑を考えたことはないのでしょうか。

もしかしたらドナルドランプはグアムはアメリカとは思っていないのかもしれない。西海岸のカリフォルニア近辺にミサイルの照準を合わせられたら、平和的解決を探ってくれるかもしれないけれど。

投稿: 香菜子傲慢政治反対主義者 | 2017年8月14日 (月) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65660897

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な火遊び:

« 集団的自衛権 | トップページ | 最善の道 »