« 強行採決 | トップページ | サクラ質問疑惑 »

2017年6月16日 (金)

加計学園問題をめぐる嘘

 加計学園問題をめぐる文部科学省の文書の存在が確認されたが、一方の当事者の内閣府は、「総理のご意向」などと発言した職員はいないと否定。具体的に名前のあがっていた萩生田官房副長官は、文書の修正を指示下ことはないと完全否定。
 安倍さんも、予算委員会で、特別な指示はしていないと全面否定。
 公的な文書に、官邸の関与を疑わせる内容が明確に記載されているにもかかわらず、それを平気で否定する。
 どちらが正しいか、ほとんどの国民は知っている。
 上から下まで嘘が横行する。レベルの低い、日本の政治の実態である。

人気ブログランキングへ

|

« 強行採決 | トップページ | サクラ質問疑惑 »

コメント

 とうとう、山口県自民党重鎮?の口から
「下衆」などという “下衆な言葉” が飛び出し
ました …
 安倍氏は、“政治家の家庭” に育ったので、
「嘘をつく」という行為に対する抵抗感、
罪悪感が微塵もないのだろうと解説されて
いる方がおられましたが、しかし、
彼の口から、臆面なく繰り出される “美辞麗句”
からは、もはや奇妙な自己陶酔すら感じられ、
その “違和感” を検知出来ない現在の日本社会
もまた “病んでいる”…
 そう断じざるを得ないと思います。 

投稿: 「下衆はどなた?」 | 2017年6月17日 (土) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65420147

この記事へのトラックバック一覧です: 加計学園問題をめぐる嘘:

« 強行採決 | トップページ | サクラ質問疑惑 »