« 国からの回答 | トップページ | 0519安心安全対策43項目の実施状況 »

2017年5月19日 (金)

再質問状の提出

 岩国基地に関する公開質問状に対する回答を受けて、昨日18日、疑問点などをまとめた「再質問状」を国に提出した。
 主な内容は、次の通り。
・F-35Bステルス戦闘機の改良について、国としてどのように確認したのか。
・陸上部分の飛行コースを反映した騒音予測コンターを作ること。
・騒音予測コンターの元データとなる1年間を通した日別の飛行回数を明らかにすること。
・国有財産の米軍への提供に当たって、過去に、法律に基づく地元自治体の意
 見聴取を行わなかった実例はあるのか。
・岩国市は、再編交付金の第1要件とされる「再編の受け入れ」に該当しているのか、イエス 又はノーで端的に答えること。
 詳細は、別添「05182.docx」をダウンロード の通り。

人気ブログランキングへ

|

« 国からの回答 | トップページ | 0519安心安全対策43項目の実施状況 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65302775

この記事へのトラックバック一覧です: 再質問状の提出:

« 国からの回答 | トップページ | 0519安心安全対策43項目の実施状況 »