« 再質問状の提出 | トップページ | 住民説明会 »

2017年5月21日 (日)

0519安心安全対策43項目の実施状況

 再編交付金を受け取った時点で艦載機の受け入れは確定しており、今さら43項目の実施状況を吟味しても、移駐には何の影響もないが、明日から住民説明会が始めるので、問題点を少し整理しておく。
 重要な項目で実現できていないものは、次の通り。
1.犯罪捜査に関する日米地位協定の見直し
2.騒音対策としての防音林や緩衝緑地帯の整備
3.市街地上空の飛行禁止
4.防音工事の対象地区の70Wへの拡大、事務所や店舗への拡大。空調機器の電気料金等への助成。
5.艦載機によるFCLPや事前集中訓練を実施しないこと。
 悪天候などの場合にFCLPが岩国で実施される可能性は残されており、また、事前集中訓練については、国は何も答えておらず、確実に実施されることになる。これが大きな騒音被害をもたらすことになる。

人気ブログランキングへ

|

« 再質問状の提出 | トップページ | 住民説明会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65307246

この記事へのトラックバック一覧です: 0519安心安全対策43項目の実施状況:

« 再質問状の提出 | トップページ | 住民説明会 »