« 北朝鮮のミサイル発射 | トップページ | 夫人の口利き »

2017年3月23日 (木)

証人喚問

 詳細は見ていないが、全体的な印象を一言。
 籠池理事長が「神風」が吹いたというほど、財務省による異例の便宜供与が行われたこと。
 そのルートが、昭恵夫人であること。
 その一例として、彼女に依頼しその返事がFAXとして残っていること。
 さらに、彼女から籠池理事長に100万円が寄付されていること・・・
 安倍さん側の説明と完全に食い違っていることが明らかになったので、夫人や財務省の官僚に直接聴く必要がある。
 それにしても、いきなりに国会に呼び出されたのに、堂々と答えていたのには驚かされた。すっかり開き直っているようで、その言の信頼性はかなり高いのではないか。

人気ブログランキングへ

|

« 北朝鮮のミサイル発射 | トップページ | 夫人の口利き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 全く萎縮らしきものが感じられないという…
まあ、“信念の人” だから、と言うことではある
のでしょうが… (苦笑)
 安倍氏が自身が “侮辱” されたとして、籠池
喚問を “命令” するまで、自民党がそれを “回避”
しようとしてきた理由は良く理解できました。
 降りかかる火の粉から我が身を守ろうと、
安易に “同志” を不義理な扱いにするのは、
確かに “道徳的” な話ではないでしょう。
 いずれ、ここ岩国を舞台にしても、
“裏切る / 裏切られた” の話が、ごく自然に
登場して来るであろう予感がしています。
 

投稿: 不義理の代償 | 2017年3月24日 (金) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65057588

この記事へのトラックバック一覧です: 証人喚問:

« 北朝鮮のミサイル発射 | トップページ | 夫人の口利き »